Memos About SalesForce

Salesforceにハマってたこと!

Excel VLOOKUP関数

Excelの関数の一つVLOOKUPが非常に便利

今回、その使用方法および注意点を共有したいと思います。

目次

VLOOKUPの使用

パラメータの説明

f:id:jude2016:20181121141319p:plain

使用例

下記のように外部キーをキーにBシステム(Bファイル)の値段をAシステム(Aファイル)にマージしたい

f:id:jude2016:20181121141911p:plain

下記のようにVLOOKUP関数を使えばいい BシステムのP001セルはK24です。

$25,004L28です。

つまり、 1:左側のテーブルの外部キーは検索値

2:右側のテーブルの青文字は範囲

3:右側のテーブルの外部キーと金額2列が対象で、対象列の2列が列番号

4:検索の型は上記の説明テーブル通りに【検索値】が【範囲】内のデータと完全一致するかどうかによって設定する

f:id:jude2016:20181121142658p:plain

最後に

セルに数式をドラッグアンドドロップでしたら、範囲も変動するため

範囲は必要に応じて、相対か絶対かにしてください。

絶対範囲なら、上記の例でいうと【$K$24:$L$28】 セルのコピーでも範囲は変わらない

相対範囲なら、上記の例でいうと【K24:L28】 セルのコピーをしたら、おそらく 【K25:L28】 【K26:L28】 【K27:L28】 っていう範囲でセルのコピーを行う

範囲が変わるって注意点