Memos About SalesForce

Salesforceにハマってたこと!

- About Salesforce Post Blog -

Salesforce sObject NULL 空のチェックについて

コーディングをするエンジンニアは世界中では、以下の4タイプではないかと思います。

type one{
    developers;
}

type two {
    developers ;
}

type three
{
    developers;
}

type four
{
    developers ;
}

あなたがどちらですか。

今回、sObjectがインスタンス化する場合、しない場合、それぞれのIF文のチェック方法について共有したいと思います。

目次

sObject

sObject=設定オブジェクト

インスタンス化する場合

sObject emptyOBJ = new sObject();
if(emptyOBJ == (new sObject())){
    // code
}

インスタンス化した場合にIF文で空をチェックするべきです。

そして”==”演算子は左右が同じであれば、TRUEに返すため(new sObject())と比較する

インスタンス化しない場合

sObject emptyOBJ;
if(emptyOBJ == NULL){
    // code
}

NULLで無をチェックする

これは細かいところですが、以外にやられやすいかと思います。

さらに、インスタンス化しないと「System.NullPointerException: Attempt to de-reference a null object」ってエラー出やすいです。

インスタンス化すると

sObject emptyOBJ = new sObject();
if(emptyOBJ == (new sObject())){
    // code
}

でチェックすべきです。