Memos About SalesForce

Salesforceにハマってたこと!

SOQL クエリ 条件 使えない項目 テーブル名 別名

f:id:jude2016:20190610144005j:plain

こんにちは、管理人の@Salesforce.Zです。

クエリは開発では、足りてはいけないものです。

今回、クエリの条件についか、いろいろ検証していきたいと思います。

どうもよろしくお願いいたします。

読んだら得ること

★ クエリでテーブルの別名
★ クエリで条件分に使えないデータ型

目次

クエリ

サブクエリも使えるのです。

テーブル名の別名

Select 
  c.Name, 
  a.Name,
  u.Name 
From 
  Contact c, //★ここでは、取引先責任者がベースオブジェクト
  Contact.Account a, 
  Contact.Account.CreatedBy u

取引先責任者をcって別名につけることができる

条件に使えないデータ型

取引先を例にすると、「地理位置情報」 データ型の項目があります。

このデータ型項目はSOQL クエリの where 句の中で有効ではありません。

暗号化テキストも同様です。

スキーマビルダーを使用して暗号化カスタム項目を作成することはできません。

条件に基づく共有ルールでは、暗号化されたカスタム項目は使用できません。

終わりに

SalesforceのSOQLでは、テーブル(表)の別名ができるが、列の別名ができない状況です。 今後、できるようになれるかどう分かりませんが、現時点では、できない事実です。

どれほど、困っているかと聞くとそれほどではないが、分かりやすくできたら、開発時に思ったことがあるくらいです。