Memos About SalesForce

Salesforceにハマってたこと!

庶民の株投資

このブログどうしたん?

だんだん、Salesforceと関係ない

話をしているじゃないか(笑)

ごめんなさい、技術ばかり、楽しくないもん

今日、自分が株投資の経験を共有します。

欲しけりゃくれてやる・・・。

探せ!

この世の全てをそこに置いてきた〜笑

目次

なぜ株投資

僕は色々、試しており、最後、株に目をつけて、

  1. 在庫管理簡単

在庫管理は本当に個人なら、飽きちゃうではないかと思う

私が飽きた、本当の商品を在庫管理


単純に自分の部屋のスペースが取られちゃうだけ嫌

配送もめんどいと思ってきた。

あとは、相手とのやりとり

  1. 自分が各企業のあり方

まずは東京の各企業のあり方を目でめて、養おうと思います。

働き改革政策もあるが、新企業の誕生がどこで生まれて、

この世界を牽引する予感がある

結果はどうだった

大きい金額でやっている訳ではないから、
だいたい5万円以下で長くても半年持つレベル

結果は銀行の利息よりいい感じ、

私が、株投資して、一回も負けなかった。

災厄、出した金額を銀行に入れて眠っているだけと思う

気が向いたら、売る。

調査ももちろん、ちゃんと見るべきのところを見ている。

一応、

  1. 買う基準
  2. 持つ期間
  3. 売る基準

をしっかり持っている。

なんか、金額が少ないからこそ、感情はいいかも、

だから、余裕のお金で投資して、投機ではなくて

この余裕のお金を作るには一般人ができない

けど、余裕のお金が給料から始まり、投資から増える

と思います。

下の図を見れば、わかるかも
f:id:jude2016:20180729144903p:plain

いかに給料から、余裕のお金を作るのがスタート

次に余裕のお金で投資に回し、

  1. 効果があれば、余裕のお金が増える!
  2. 効果がなければ、お金が必ず減るでもない

効果がない時にお金の知識がさらに必要、そのため、色々知識も
吸収しないと行けない。

持っている知識でリスクを避ける

こんな時に金持ちお父さんって本が必要になってくる