Memos About SalesForce

Salesforceにハマってたこと!

市場の超激安OfficeとWindows予想以上危険

ちゃんとしたところで(量販店や正規通販など)
で購入しても

Office 2016は3万程度はします。

Office 365でも1年間のライセンスで1万2千円もするのに、

1,300円や1,500円などといった価格をよく見かけませんか。

それの安全性・正体について

今回共有します。

欲しけりゃくれてやる・・・。

探せ!

この世の全てをそこに置いてきた〜笑

目次

無料版

セキュリティー問題

ほとんどusedu.site,なになに.site

一例をWhoisで調べた結果
一部消した。参考に
f:id:jude2016:20180724231445p:plain
大体、無料な奴が.siteです。
なぜなら、この.siteが安いから、100円もかからないドメイン

このドメインを使い、企業版のラインセンスを購入し

それから、社員に配るみたいに販売すれば、。。。。

使っている貴方も裏で監視されているわけ。

監視されるとどうなるか、想像はお任し

災厄の場合に違法にも繋がる

www.itmedia.co.jp

買った安いソフトウェアがややこしいなら

確認方法は正式サイトで確認してください。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2551603/how-to-determine-whether-your-office-365-account-has-been-compromised

有料版

セキュリティー常に最新を保証される

使用権を買うタイプ

半永久的に使用する事ができ、購入時に代金を支払うタイプ。

使用権をレンタルタイプ

月単位や年間単位の契約で、

ソフトウェアの使用権をレンタルするタイプである。

更新時に代金を支払います。

だから、正式版のOfficeを使ってください。

変なところに行かないうち。


後、エンジンニアなので、家をIT化するのが好き

最近アマゾンEchoも買った、色々なデバイスと連携できるので、

少し、見てた英語のような生活をしている感じ笑

iphoneのsiriより楽しい