Memos About Salesforce

Salesforceにハマってたこと!

Salesforce SOQL 日付項目の条件と日付列の表示

こんにちは、管理人の@Salesforce.Zです。

調査や、個人開発時にSalesforceの開発者コンソルが便利かと思います。

今回、共有したいのが開発者コンソルで、日付項目を条件にするメモと日付項目をローカル日付にする方法です。

目次

開発者コンソルでSOQLに使う日付項目の扱い

SELECT Id, CreatedDate FROM Account

こんなクエリだけ、下記のようになります。

f:id:jude2016:20190214113934p:plain
クエリ結果

取引先の作成日(CreatedDate列)がまあ、画像通りの感じになります。

ぱっと見、協定世界時 (UTC)となり、わかりにくいので、

対象レコードを探す時に不便と思います。

そこで、format(datetime fieldで解決になります。

SELECT Id, format(CreatedDate) FROM Account

f:id:jude2016:20190214130524p:plain
ローカル日付になるクエリ

日付リテラルでクエリ条件にする

対象データをクエリで絞って、変数に格納するのがよくある

条件に日付項目を使う場合、日付リテラルを使うと便利です。

SELECT Id
    , format(CreatedDate)
FROM Account
WHERE CreatedDate = LAST_90_DAYS
SELECT Id
    , format(CreatedDate)
FROM Account
WHERE CreatedDate > LAST_N_DAYS:365

いろいろ便利な日付リテラルが用意されています。

リファレンス

日付リテラス

FORMAT()